青森・八戸の弁護士なら八戸シティ法律事務所

八戸シティ法律事務所の住所・電話番号

プライバシーポリシー

遺産分割協議の解決事例2

80代の男性から、遺産分割協議のご相談・ご依頼をいただきました。この方の妻が死亡し、子どもがおらず、妻の親もすでに亡くなっていたため、相続人は夫であるこの方のほか、妻の兄弟姉妹・甥姪合わせて7名でした。この方の妻の兄弟姉妹・甥姪は、ひとりを除いてこの方と面識がなく、しかも全国各地に散らばり、 外国にいる者も複数名いました。 
 
遺産分割の対象は被相続人の預貯金約1200万円であり、お客様の法定相続分が4分の3、被相続人の兄弟姉妹・甥姪の法定相続分が合計4分の1でした。これに対し、お客様は、被相続人の預貯金の出所がお客様の預貯金であること、お客様が被相続人とずっと同居して世話をしてきたことから、法定相続分にかかわらず、被相続人の預貯金の全額を取得することを希望されました。 しかし、ご自身で対応するのは大変とのことで、当事務所にご依頼となりました。 
 
当事務所は、ご依頼を受けたあと、お客様の意向に従い、被相続人の兄弟姉妹・甥姪のひとりひとりに相続放棄をするように依頼しました。このケースのように、子どもがおらず、親もすでに亡くなっているという方が死亡した場合、相続人は配偶者(夫・妻)および兄弟姉妹・甥姪となり、人数が多く、複雑になりがちです。それでも、なんとか全員の協力を得て、被相続人の預貯金の全額を取得することに成功しました。この結果に、お客様は大変満足しておられました。 

【ご相談ください】
相続・遺言に関する問題についてお悩みの方、まずはご相談ください。相続・遺言に関する相談は、初回無料です。 
 
ご依頼いただければ、お客様の代理人として、相続・遺言に関する問題の解決にあたります。お客様に代わって、お客様がご納得、ご満足いただける結果を実現するための活動をいたします。 
 

相続・遺言についてはこちらもご覧下さい

●遺産分割の方法・手続について ●法定相続人と法定相続分について
●特別受益と寄与分について ●遺留分についてその1
●遺留分についてその2 ●遺言について、その1
●遺言について・その2 ●相続放棄について
●限定承認について ●相続財産管理人について・その1
●相続財産管理人について・その2 ●特別縁故者に対する相続財産分与について
●遺産分割協議の解決事例1 ●遺産分割協議の解決事例2
banner_01.jpg
●HOME ●弁護士紹介 ●お客様の声 ●弁護士費用 ●アクセス

八戸シティ法律事務所

NCビル外観

〒031‐0042 青森県八戸市十三日町1 ヴィアノヴァ6階 TEL:0120-146-111FAX:0178-38-9230 受付時間 平日 9:00〜17:00相談時間 平日 9:00〜17:00 夜間・土日祝応相談

Copyright (C) 八戸シティ法律事務所 All Rights Reserved.