青森・八戸の弁護士なら八戸シティ法律事務所

八戸シティ法律事務所の住所・電話番号

プライバシーポリシー

離婚訴訟(裁判)の解決事例1

20代の夫から、離婚のご相談をいただきました。性格の不一致などで別居状態となったあと、夫が離婚調停を申し立てたものの、妻が離婚を拒んで調停が不成立に終わったため、膠着状態となったところ、何とかこの状況を進展させたいとのご相談でした。また、離婚が成立するまで、夫が別居中の妻に婚姻費用を支払い続けなければならないところ、早期に離婚を決めたいというご希望がありました。ご相談の結果、離婚訴訟(裁判)を提起することに決まり、ご依頼いただきました。
 
当事務所は、妻と同居する子ども(1人)の親権を妻に譲り、適正な金額の養育費を支払う代わりに、月に1回程度子どもとの面会交流(面接交渉)を認めてもらうことを条件に掲げ、離婚訴訟(裁判)を提起しました。
 
夫が弁護士を立てて離婚訴訟(裁判)を提起したのに対し、妻も弁護士を立てて臨んできました。当事務所の弁護士が離婚を強く求めたのに対し、妻の側は早々に離婚やむなしと観念し、あとは離婚の条件、主に養育費の金額を決めていく流れとなりました。最終的に、お互いの収入額を踏まえ、養育費を適正額の月額1万5000円とすることで、和解離婚が成立しました。また、月に1回程度子どもとの面会交流(面接交渉)を認めてもらうことにも成功しました。
 
お客様ご自身で対応されていたときは、妻が頑なに離婚を拒み、埒が明かない状況でしたが、弁護士を立てて離婚訴訟(裁判)を提起したことで、状況が一気に打開、速やかに離婚を成立させることに成功しました。この結果に、お客様は大変満足しておられました。

【ご相談ください】
離婚についてお悩みの方、まずはご相談ください。離婚に関する相談は、初回無料です。
 
ご依頼いただければ、お客様の代理人として、離婚協議、離婚調停、離婚訴訟(裁判)にあたります。お客様に代わって、親権争い、慰謝料、財産分与、養育費などを含め、よりよい解決を図るための活動をいたします。

(ご注意)
八戸シティ法律事務所では、現在、多数の相談・依頼をいただいており、離婚問題については、緊急性の高い方を優先して相談・依頼を受け付けています。相手と別居をしておらず、今後も別居をする予定がないという方につきましては、相談・依頼をお受けしておりません。これに対し、相手と別居をしており、またはその予定があるという方につきましては、相談・依頼をお受けいたします。
 

離婚についてはこちらもご覧下さい

●離婚の方法・手続について ●親権・監護権について ●面会交流(面接交渉)について
●養育費について ●子の引渡しについて ●人身保護法の適用(人身保護請求)について
●親権者変更について ●財産分与について ●慰謝料について
●年金分割について ●婚姻費用について ●保護命令について
●モラルハラスメント(モラハラ)について ●医師の離婚に特有の問題について
●経営者の離婚に特有の問題について ●公務員の離婚によるある問題について
●離婚協議の解決事例1 ●離婚協議の解決事例2
●離婚調停の解決事例1 ●離婚調停の解決事例2
●離婚訴訟(裁判)の解決事例1 ●離婚訴訟(裁判)の解決事例2
banner_01.jpg
●HOME ●弁護士紹介 ●お客様の声 ●弁護士費用 ●アクセス

八戸シティ法律事務所

NCビル外観

〒031‐0042 青森県八戸市十三日町1 ヴィアノヴァ6階 TEL:0120-146-111FAX:0178-38-9230 受付時間 平日 9:00〜17:00相談時間 平日 9:00〜17:00 夜間・土日祝応相談

Copyright (C) 八戸シティ法律事務所 All Rights Reserved.